LINEを利用した復縁方法

カナエのメール講座入り口

今日はLINEを利用した復縁方法についてみていきたいと思います。
別れてすぐは逆効果なので、基本的には、冷却期間経過後に使うのがおすすめです。

LINEを利用した復縁方法1:アイコンを変更する!

この方法は冷却期間中でも使える方法です。
アイコンを変更することで気持ちの切り替えをアピールする方法です。

アイコンはlineをする上で相手が必ず目にするもので、
あなたそのものを表現するものになっています。

そのアイコンを変更することで、あなたの変化まで表すことができます。

単純にあなたの顔写真を変更してもいいですし、
風景に意味を持たせることもできます。

アイコンを変更して別れた人が見ることで、
あなたの心境や状況を想像してもらうことが可能です。

Lineのアイコンが変更されると、いつもと違うことで違和感をもち、
どんなものに変えたのか見てみたいという心理が働きます。

単純なものよりもよく見ないと分からないものである方が、
拡大してみたり「なぜ変えたのだろう?」
と考えたりする時間を作ることができます。

少しでもあなたのことを考える時間があることで、楽しかったこと、
一緒に過ごした時間を思い出すことになり重要な回想時間へとなるものなのです。

例えば、冷却期間後に外見がレベルアップしたなら、
あなたの顔写真を入れるのもいいでしょう。

注意点としては、あまり頻繁に変えてしまうと、
情緒不安定と思われてしまうので、
プロフィール画像を変えるのは2~3カ月に1回くらいが望ましいです。

LINEを利用した復縁方法2:ステータスメッセージで近況を伝える

ラインのステータスメッセージは、
あなたの気持ちを一言で表すことができるツールです。

ステータスメッセージは、ラインの友だち一覧でも見ることができるため
比較的目に入りやすい文章です。

よって、そのため、ステータスメッセージを工夫することで、
元彼にあなたの存在を意識してもらうことが可能です。

・ポジティブに向き合おうとしている姿勢、
・変化していくあなたの様子、
・彼の興味を持ちそうな一言。

などがおすすめです。あなたに興味を持ってもらえるようなコメントを入れるのがいいでしょう。
逆に未練を伝えるような内容や、ネガティブな内容は逆効果になりますので、注意してください。

LINEを利用した復縁方法3:思い出の音楽をプロフィールに使う

ラインのプロフィール設定の中には、音楽を使うことができます。

彼の好きな音楽や思い出の音楽を設定しておけば、彼が聞きたくなって、
タップしてくれるかもしれません。

また、音楽を聴いて、あなたのことを思い出すことでしょう。
思い出の曲を聞くことで瞬時に楽しかった時間にタイムスリップさせることもできるかもしれません。

あなたと二人の楽しい時間にまつわる音楽を聴けば、あなたとの思い出を思い出し、復縁したい気持ちに火をつけるきっかけになることでしょう。

LINEを利用した復縁方法4:毎日lineはNG!月に1~2回で様子を見る

Lineの頻度も大切な復縁テクニックの一つです。
だが、彼が特に抵抗なく返事を返してくれる人だとしても、
毎日lineを送るのはやめた方が良いです。

別れた男女にとって、lineの頻度は
送り過ぎはマイナスにしかなりません。

ブロックされてしまうと連絡手段の1つがなくなることになるからです。
丁度いいタイミングは、
一度ラインをしたら次は1~2週間空けること。

そのくらいの頻度でやりとりをすることで、
彼にとっても、LINEでのやり取りが負担になることはありません。

あなたが常にチェックしていて、即レスをするのも、
彼にとっては、ストレスに感じてしまいます。

自分も即レスしないといけないのではないか
というプレッシャーを与えてしまうからです。

また、

「別れたのになんでこんなに毎日ラインしてくるの?」
「まだ自分に、未練があるのだろうか?」

と疑問を持たれてしまえば、
返信が来なくなるどころか、
ブロックすらされかねません。

楽しくやりとりを続けることができる
距離感からが、勝負です。

「やっぱり楽しい」
「やりとりしていると心地いい」

と感じてもらうことを目指しましょう。

占いサイトを120%使いきる方法。その他、あなたに役立つ情報をお届けします▼

あなたは今、こんな悩みを抱えていませんか・・・?

カナエのメール講座入り口