占いで奥さんから彼を奪える?不倫で占いを利用する際の注意点

カナエのメール講座入り口

復縁スピリチュアル占い師@カナエです。

今日は、不倫で占いを利用する際の注意点についてお話していきたいと思います。

占いにおける不倫とは?

占いでは、結婚しているのに他の相手にうつつを抜かしている、既婚者側からの相談よりも、独身で好きな相手が既婚者だった・・・という一般的に「不倫相手」と呼ばれる女性側からの相談が多いです。

ですが、広義の意味での不倫相談なので、「不倫した側」「不倫された側」「不倫相手」どの立場からの相談も可能です。(もちろんW不倫も)

今回の内容は、主に「不倫相手」の方向けの記事になります。

奥さんから彼を奪えるか聞いても大丈夫?

占いで「奥さんから彼を奪えますか?」という質問はしても良いのでしょうか?結果から先に言うとYES。

禁断の質問な感じがしますが、占いは禁止事項以外は様々なことを聞ける場所ですので、この質問も例外なく大丈夫です。

ですが、注意事項として「奥さんから彼を奪えますか?」というのはベストな質問の仕方ではありません。

ベストな質問の仕方は

「奥さんから彼を奪いたいんですがどうすればよいですか?」

です。どうして、この質問の仕方が良いのか?

というと「奥さんから彼を奪えますか?」という質問は「奪えます」と答えが返ってきた場合、安心して現状維持になりがちですし、

「奪えません」と返ってきた場合はそこで心が折れてしまい、
諦めムードになってしまうからです。その点

「奥さんから彼を奪いたいんですが、どうすればよいですか?」

という質問は、方法を聞いているので、それを聞いてから実行するかしないかの選択肢は自分にありますし、より現実的なのでメリットが多いのです。

ですので、もし占い師さんに質問するならば、

「奥さんから彼を奪いたいんですがどうすればよいですか?」

と聞くのが良いです。

無料占いでは可能?

不倫の占いを無料占いですすめるのは、しない方が良いです。
相手がどのような人なのかを知る、もしかしたらわかるかもしれませんが、相手の気持ちや相手の状況などは、無料占いでは、まったく見えないからです。

ネット上の占いは、素人が作っていることが多く、特に自動で出来るタロットは、プログラムが動いているのです。

よって、お遊びや暇つぶしで、「なんとなく気になるから調べとこ~」
くらいの感覚で利用するなら、問題ありませんが、

本気で悩んでいる時に、無料占いを信じてしまうと、取り返しのつかない事になりかねません。くれぐれも、気休めという事を心得ておいてください。

不倫の悩みを占うのにオススメの占術

「不倫で奥さんから彼を奪えるのか?」

その質問自体は単純ですが、そのためには様々なことを色々な占術で見て、現状を紐といていく必要があります。

占術には何かを知るのに得意な事・不得意なことがありますので、特性を理解して、その占術を扱える占い師さんに鑑定をお願いすると良いでしょう。

彼の奥さんの生年月日まで分かればさらに多くの事を知ることが出来ます。

自分や彼、家庭状況や奥さんの事を知る占術

・占星術
・四柱推命
・姓名判断
・ホロスコープ

彼の事は勿論ですが、彼に対する奥さんの気持ちなども
「奥さんから彼を奪えるか?」

という問いには大切な要素です。

以下の占術を使う事によって、相手の現在の気持ちやどのように考えているのかが分かります。

・霊感・霊視・チャネリング
・透視・タロット・ダウジング

不倫の相談するときの注意点1:不倫占いNGの占い師をチェックしておく

占い師さんの中でも、「不倫相談NG」を掲げている占い師さんも中にはおられます。それは、

・過去に不倫をされたことがある
・社会通念として許せないから
・アドバイスが難しいからなど

様々な理由から来ています。

不倫の相談するときの注意点2:不倫否定派の占い師をチェックしておく

不倫相談NGを掲げていなくても、

不倫相談した際は、「不倫をやめなさい」とやめるようにアドバイスをすると事前に決めている占い師さんもいます。
「不倫否定派」だからこそ不倫相談を受けているのです。

ですので、占いをして客観的に意見を下さる、占い師として自分の人生をより豊かにしてくれることを知っている占い師さんに、出来るだけ相談するようにしましょう。

不倫の相談するときの注意点3:占いに依存しない。

不倫などの恋愛相談は、友人などに相談すると否定されることが多いため、つい、占い師さんに肯定されると「私の気持ちを分かってくれる!」
と何度も何度も繰り返し相談してしまう事が多くなります。
しかし、沢山相談したからといって、不倫が絶対かなうとは限りませんので、過度に依存しないようにしてください。

不倫の相談するときの注意点4:情報を適切に伝える

不倫を伝えることに抵抗があり、そのことを隠したまま、相談したくなることもあると思います。

しかし、隠す必要はありません。細かく教えてくれた方が、占い師さんの能力の精度も上がりますし、カードの解釈も分かりやすくなってきます。

ですので、変な小細工はせずに、素直に自分が不安に思っている事、心配な事を占い師さんに話しましょう。

言いづらいこともあるかと思いますが、情報の一つで鑑定結果が大きく変わる場合もありますので、勇気を出して占い師さんを信じて、話してみると良いでしょう。

不倫の相談するときの注意点5:感情的にならない

不倫の相談をするときに、ついつい感情的になってしまうこともあると思います。しかし、せっかくの占いです。有益な情報だけを得るのであれば感情的にならない方が良いです。不安な気持ちも分かりますが、あくまで冷静に。

冷静になることで、必要な情報を聞くことが出来ますし、先生と作戦を練ることも、アドバイスをいただくことも出来ます。

自分の感情を発散するだけの占いではもったいないと思います。問題を解決するためにも、冷静な気持ちで占いを利用しましょう。

不倫の相談するときの注意点6:どうするのか決めるのは自分

占い師さんの占いはあくまでサポートと理解することが大切です。

奥さんから彼を奪うことが出来るのか?
と相談し、その方法をアドバイスとして教えてもらったとして。
その方法を実行するのは自分ですし、そうしたいと思ったのも自分です。

ですので、占い師さんを頼り切るのではなく、自分で考え、自分で変えていく。そうすることで初めて占いが役に立ち、あなたの悩みが解決へと向かっていきます。

不倫の相談を占いでするメリット・デメリット

不倫の悩みに占いを使うと、どのようなメリットがあるでしょうか?
以下にまとめました。

・相手の状況が分かる
・相手の気持ちが分かる
・自分の状態が分かる
・改善点が分かる
・アドバイスがもらえる
・元気や勇気がもらえる

逆に、不倫の悩みに占いを使う事のデメリットも存在します。

・お金がかかる
・占いに影響されすぎて自分の考えがなくなる
・現実を知って悲しくなる
・依存的になる恐れ
・占いは手助けのみ

占いで占い師さん、霊能者さんに相談することによって、

「奥さんと彼が別れる」
「彼が奥さんを捨てて私の元に来る」

という事はありません。

占いやスピリチュアルはそこまで万能ではないですし、
今すぐにあなたが望んだとおりになる魔法でもありません。
ですが、占いをすることによって、

「あの時の彼の態度は何だったの?」という疑問を解消したり、
「現状をどうやって変えればいいの?」

という疑問から知らなかった方法を知ることが出来るので、一つの事にずっと悩んで暗い気持ちになっている状況を打開することが出来ます。

また、その打開した先にあなた自身が行動を起こして、
あなたの力で掴み取った彼がいることもあります。

こうして、結果的に「奥さんから彼を奪うこと」に繋がっていくのです。

基本的には、占いはその手助けのみ。魔法の力はありませんが、あなたの活力を上げてくれるものにはなるでしょう。

占いサイトを120%使いきる方法。その他、あなたに役立つ情報をお届けします▼

あなたは今、こんな悩みを抱えていませんか・・・?

#不倫復縁
#不倫占い
#不倫を占いで解決
#不倫を成功させたい

カナエのメール講座入り口