復縁を繰り返す関係は運命?復縁スピリチュアル占い師が解説!

カナエのメール講座入り口

復縁スピリチュアル占い師@カナエです。
復縁したら、絆が深まるというカップルも多いです。

しかし、復縁をしたと思ったら別れて、別れたと思ったらくっついて、また別れて・・・と繰り返してしまうカップルもいます。

この復縁を繰り返す関係・・・良いものなのでしょうか?
結論から言うと、何度も復縁を繰り返すことは余り良いことではありません。逆に、次が最後の復縁と考えて、真剣に取り組んで復縁した方が幸せの道に繋がっていきます。

よって、最大でも同じ相手と1~2回までにした方が良いでしょう。
同じ相手との復縁しすぎは良いことではありません。

その理由についてこれから説明していきたいと思います。

復縁を繰り返すカップルは意外といます。

10代・20代で2回以上の復縁を繰り返したことがある人は75%以上とかなり多いです。やはり、未練や寂しさなどを感じて、元恋人の場所へ戻るのです。

逆に、30代以降は復縁を繰り返している人はそれほど多くありません。
若さゆえに、恋愛がわからない、余裕がないからこそ、別れを選び、それを繰り返してしまうのです。

では、どんなカップルが復縁と別れを繰り返すのでしょうか?

復縁を繰り返すカップルの特徴1:精神年齢が低い

お互いに精神年齢が幼いと復縁を繰り返すことになります。

「いや、違う。私はいつも相手に振り回されてるだけ!」

と思うかもしれませんが、何回もの復縁要請に応えて付き合っている
という時点で、恋人と同じ土台に立っているのです。

大人の恋愛をするようになると、別れも復縁もすべてが慎重になります。
精神的な成長が、別れと復縁を繰り返さないことに繋がっていくのです。

復縁を繰り返すカップルの特徴2:お互いに依存している

「復縁したい」と相手に言う時、寂しさを埋めたいなど、
心の隙間を埋めたくて、復縁したがる人もいます。

しかし、「心の隙間を埋めたいから、復縁したい」

というのは、相手に依存しているだけです。
落ち着いた良い恋愛をしたいなら、依存や執着という感情は、捨てた方が良いです。冷静に考えてみましょう。

「自分の寂しさを埋める」
「自分の事を一番分かってくれる!」

だけが復縁したい理由だとすれば、それは、相手に依存していると言うことです。

復縁を繰り返すカップルの特徴3:感情コントロールできていない。

喧嘩をしたときに、冷静に自分の感情をコントロールできないで、激しい言葉の応酬の結果勢いで別れてしまう。そして、そして、別れた後にすぐに後悔し、相手の許しを得てから復縁する。

このように感情コントロールが出来ないと、そのたびに別れたり戻ったりを繰り返してしまうのです。相手がこのような場合は、いつ変わってくれるかも?と思うかもしれませんが、これも浮気癖と同じで中々変わることはありません。

復縁を繰り返すカップルの特徴4:冷却期間を設けていない

冷却期間を設けないまま復縁すると、すぐに破局したり、復縁して後悔することになることが多いです。別れてから復縁するまでに1~3ヵ月ほどの冷却期間が必要です。

なぜなら、冷却期間を設けていないと、別れることになった原因を解決も出来ていない状態で復縁をしていたり、冷静に復縁をすべきかを考える時間も作っていないから、別れる前と何も変わることなく復縁することになり、別れやすくなるのです。

2人が同じまま戻っても同じ事を繰り返すことになります。
時間を設けることなく、短期間で決断をしているから、復縁を繰り返すことになるのです。

復縁を繰り返すカップルの特徴5:他に良い人がいない

「別れても他に元恋人以上の人がいない」
という状況になると、復縁したくなるものです。
恋人がいない寂しさに耐え切れず、ついつい元の鞘に戻るけれども、
それでも違和感やすれ違いを感じてまた別れる・・・その繰り返し。

少し期間を置けば、素敵な人は必ずでてきます。
しかし、それに気がつけないと負の無限ループに陥ります。

復縁を繰り返すカップルの特徴6:情で復縁

「長く付き合ってたから」と言う情を、恋愛感情と勘違いして、
この情を恋愛と勘違いして復縁するカップルも多いです。

しかし、情と恋愛感情は別のものです。

そのため、復縁したりまた別れたりを繰り返してしまうのです。

復縁を繰り返す原因1:関係が悪化した原因を改善していない

多い理由がこれです。別れの原因を直さないまま付き合ったり別れたりを繰り返してしまいます。関係が悪化した原因をそのままにして再び付き合うと、その事が原因で再び喧嘩したり、違う事でもめた時に引き合いに出されたりします。

そうすれば、良好な関係ではなくなってしまい、
何度もこれを繰り返しているといずれ、完全な破局がまっています。

それが嫌な場合、やはり別れの原因をつぶしての復縁を進める必要があります。

復縁を繰り返す原因2:遊びの関係と思われている

女性であれば、いずれは真剣な恋愛をしたいと思うもの。
しかし、復縁を繰り返すという事は、あなたとの将来を考えていないという証拠です。

「どうせ別れるから」
「次の恋人とのつなぎ」
「寂しさを埋める相手だから」

と、遊びとしての恋愛を楽しんでいるのかもしれません。
あなたも遊びと割りきっていれば良いのですが、そうでないなら、傷ついてしまうでしょう。

復縁を繰り返す原因3:共依存関係にある

「誰かがそばにいてくれないと寂しい」
「常に恋人がいないと生きていけない」

という心の隙間を埋めるために付き合っているカップルは、
別れても寂しさに耐え切れずに復縁してしまいます。

お互いに相手が一番になり、
周囲の声に耳を貸さなくなったり、
相手がいない状態だと不安定になる。

心の隙間を埋めるだけの関係はお互いに依存しあっている、共依存の関係にあります。相手がそうなだけで、自分はそうじゃない!と思っている人もいると思いますが、共依存の人は、共依存傾向がある人と付き合いがちです。

ですので、自分は自覚していないだけで共依存の傾向にある可能性があります。相手との関係を改善ではなく、自分の問題である可能性があるので、まずは自分自身と向き合うようにしましょう。

共依存はぱっと見、浮気をしないから良いのでは?と思うかもしれませんが、お互いに、自立できないため、疲弊し合うような負の関係に陥る危険性が強いです。

別れと復縁を繰り返すカップルは運命なのか?

復縁を繰り返す=離れられない運命=ソウルメイト!?

という考えから、運命では?という風に言う人もいます。
確かに、縁があり付き合っているのですから、全くの無関係というわけではありません。

しかし、運命の相手なのか?という点では残念ながら、YESと言いにくいです。そもそも運命の相手であれば、離れるのが身をもがれるほど辛いので、
一度の復縁で終わります。再び別れたり、復縁をしたりという事はしません。

何回も繰り返しているのであれば、運命ではなくただただそういう関係性という事になります。

最終的に結婚は出来るのか?

復縁から結婚に至った人は有名人にも多いです。
ですが、復縁を繰り返しているカップル同士が結婚にいたる確率はかなり低いです。

付き合う点では問題ないのかもしれませんが、
結婚となると「何度も別れたりしているのに籍を入れていいのか?」
と双方ともに思うことがあり、真剣に結婚について考えなくなってしまうのです。

また、復縁を繰り返しているカップルが結婚することは稀ですが、
復縁を繰り返しているカップルが結婚した後に離婚する確率は高いです。

復縁からの結婚を真剣に考えているのであれば、同じことを繰り返さないのが賢明です。

何回なら復縁はOK?

復縁を繰り返すのは何回までがOKなのでしょうか?

このような問題は、復縁を繰り返しているカップルであれば誰でも気になると思います。結論を言うと基本的に、3回以上の復縁はおすすめしません。2回までにした方が良いです。

3回以内の復縁は、変化があり意味があるものと言われていますが、それ以上になってくると、別れ癖として意味のないものになっているのです。

ですので、相手との関係は離れたりくっついたりするものとして割り切って、付き合うのであれば問題ありませんが、何回もの復縁がつらい・・・という場合は3回を目安に考えましょう。

復縁を繰り返す改善方法1:別れた原因を改善する

別れた根本の原因を解決していないことが復縁を繰り返す理由になっているのであれば、その理由を改善してください。

別れた原因を改善する事で、繰り返している復縁の負のループを止めることが出来ます。もしも、二人でないと改善できない事なら、二人でこれは最後だとよく話し合い改善していくと良いでしょう。

根本的な問題は解決してないけど一緒にいれば何とかなるよね!で、
何とかなっていないのですから、お互いにごまかすことなく真摯に向き合うことが重要です。

復縁を繰り返す改善方法2:恋人と話し合う

別れに至ってしまったカップルに一番多いのがすれ違い。そしてそのすれ違いの多くは話し合う事で解決する事が出来ます。ですので、別れるに至ってしまう事根本的な問題を話し合うのは勿論ですが、

「別れたら元に戻らない可能性がある」

という事を今一度認識し、話さなくてはいけません。
復縁するときに話し合う事は勿論ですが、別れる時も何となくや勢いで別れるのではなく、話し合いを重ねることで、復縁の負のループから抜け出すことが出来るでしょう。

復縁を繰り返す改善方法3:相手に合わせすぎない

恋人との復縁を繰り返してしまう原因の一つは、相手に合わせすぎてしまっているという所もあるでしょう。

相手が別れると言ったから別れる。
相手が復縁したいと言ったから復縁する・・・。

相手の意見が100%ではなく、付き合っているのですら自分の気持ちもしっかりと伝えるようにしましょう。

相手の事を大切に思っているからの行動であることは分かりますが、カップルはお互いの歩み寄りが大切です。

言葉で言えない場合は、簡単に復縁に応じない、別れる前に距離を置く等、あなたが今の関係を不服と感じているならば、行動で示しましょう。

復縁を繰り返す改善方法4:思い切って別れる

復縁を繰り返す関係を終わらすために、いっそのこと復縁をせずにさよならをするという事も良いでしょう。復縁は簡単なものではありません。

何度も別れて何度も復縁して・・・精神的に参ってしまう人も多いのではないでしょうか。

繰り返しの復縁をそこまで苦に感じていないのであれば、問題はありませんが、苦に感じているなら、この恋愛に終止符をうつのも一つの方法です。

別れて関係をしっかり清算することで、新たな恋愛へと繋がっていきます。

復縁を繰り返す改善方法5:自分と向き合う

恋愛が上手くいかないのは、
「もとをただすと自分の問題だった」

という事が多いです。

「寂しくて仕方がない、誰かに愛されたい…」

という自分の弱さから心の隙間を埋めたくなり、
決意して別れたとしても、また復縁してしまう・・・

となってしまいます。自分を愛せていない、自己肯定感が低いがゆえにこのような問題が起きてしまうのです。

相手との関係を改善することも大切ですが、自分自身と向き合う事も大切です。もし、中々寂しさを乗り越えることが出来ないのであれば、
趣味や仕事に打ち込んだり、友達と遊んだり、ペットを飼って寂しさを埋めるのをオススメします。

復縁することの意味が寂しさ以外になれるように、改善していきましょう。

まとめ

復縁を繰り返してしまうのは、相手が運命の人だからではありません。
基本的に、縁はあるけれど一緒になる相手ではないと考えた方がよさそうです。もしも、復縁を繰り返してしまっているのであれば、改善し、次の復縁ではもう別れないように心を入れ替えると良いでしょう。

占いサイトを120%使いきる方法。その他、あなたに役立つ情報をお届けします▼

あなたは今、こんな悩みを抱えていませんか・・・?

#復縁元カノ
#復縁したい
#復縁元カレ
#占いで復縁
#復縁カップル
#復縁を繰り返す

カナエのメール講座入り口